電話番号0495-33-0352
お問い合わせ
情報開示
ひまわり保育園
求人情報

当園案内

理事長挨拶

挨拶

人の心を育む「人間教育」

社会福祉法人ひまわり保育園
理事長  前村 香宮

平素は本園に温かいご理解をいただき厚く御礼申し上げます。
本園は昭和41年4月埼玉県知事の認可を得て、先代の故 鈴木糸子園長が社会福祉法人ひまわり保育園として開園した大変歴史のある保育園です。
創立以来皆様方の多大なご支援により、これまでに多数の卒園児を世に送り出し、各界で立派に活躍しております。
本園は「自立」・「協力」を保育方針とし、「ありがとう」と感謝のできる心身共に健康な子どもを育てることを目標にしております。
今後も私たちはどんな時でも「元氣・勇氣・やる氣」を持って、社会の幸せの原点とも言える「健康・家庭・家族」を基盤とする地域の子育ての拠点としての役割を果たして参りたいと思っています。
平成30年4月には新園舎も完成いたしました。新たな気持ちで、大切なお子様の教育に取り組みたいと考えておりますので、今後も引き続きご支援くださいますよう心からお願い申し上げます。

園長挨拶

挨拶

園長の願い「一人ひとり園児を笑顔に」

社会福祉法人ひまわり保育園
園長  鈴木 秋浩

私は保育園関係の仕事に就いて36年になります。そのうち10年間は保育士として担任をしていました。私の原点は保育の現場です。お母さんと離れて泣いてしまった子の悲しみや、ともだちと遊んで大笑いする子の喜びを肌で感じてきました。
ですから、子どもたちには毎日笑っていて欲しいのです。毎日楽しく保育園に来て欲しいのです。
毎日笑顔で登園して来る子は大勢います。でも、中には泣いて来る子もいます。その時にはどうしたら良いのだろう、何が必要なのだろう、とよく考えます。清潔な保育室だろうか、良い保育士だろうか、広い園庭だろうか。どれも必要なものです。しかし、必要なものは一人ひとり違います。
大好きなお母さんと離れて保育園に来る子どもたちを全員笑顔にしてしまう。
そんな保育園を目指して、子どもたちの気持ちを理解するために、今でもよく現場に出て触れ合っています。


保育方針・「自立」と「協力」

● 自分の事はひとりで、できる子ども

● ともだちと仲良く遊べる子ども

● 元気で意欲のある子ども

● 創造力豊かな子ども

● 「ありがとう」と感謝のできる子ども


保育内容の特色

● 叱るより、良いところを多く褒めるようにしています。

● 褒められる事により、子どもたちに意欲が出てきます。

● そのやる気を大切にし、一人ひとりの個性を伸ばせる保育を心がけています。


概要

創立記念日・昭和41年4月埼玉県知事の認可を得て、社会福祉法人ひまわり保育園開園
 (日本福祉大学付属施設) 定員60名
・昭和44年7 月管理運営の万全を期するため、社会福祉法人ひまわり会設立
・厚生大臣から認可
・昭和47年4月定員90名
・昭和49年4月定員120名
・昭和53年3月鉄筋コンクリー卜造り屋上付き2階増改築事業完成
・昭和53年4月定貝150名
・昭和58年定員120名
平成23年4月より0歳児クラスとして本園の隣地にひまわり第二保育園を開設
設置主体名社会福祉法人ひまわり会
代表者
理事長 前村香宮 園長 鈴木秋浩
所在地〒369-0306 埼玉県児玉郡上里町七本木3398-1
電話 0495-33-0352/FAX 0495-34-0153
定員0歳 1クラス15名
1歳 2クラス24名(1クラス12名)
2歳 1クラス24名
3歳 1クラス28名
4歳 1クラス30名
5歳 1クラス30名
職員理事長1人 園長1人 事務長兼主任保育士1人
バス運転手1人 保育士20人 看護師1人
栄養士1人 調理員2人
合計28人

ひまわり園歌

昭和40年4月3日
作詩・松崎 移翆

1. やきつくような ひざかりに 強く正しく 伸びるひまわり
  ああ ひまわりは 僕らの花

2. 雨にもまけず 嵐にも たえて明るく 育つひまわり
  ああ ひまわりは 私の花

3. おひさま招く あの空に ぱっと仲よく 咲いたひまわり
  ああ ひまわりは 皆の花


4. 強く明るく 仲の良い よい子集まる 庭のひまわり
  ああ ひまわりは 園の花


アクセス

アクセスマップ